felt palette

始まりは 私の手の中の ひとにぎりの毛玉 I LOVE ひつじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

loving yourself is loving someone and our planet

4月8日に イムズの ナチュ村 の イベントに
いってきました。

NPO法人 たんぽぽとりで  の  山中陽子さんによる
教えて原子力発電!  〜テレビで言わない放射能〜


わたしはいままで なんにも 考えず に いきてた ばか者です。
ほんとうに 福島原発のことが あるまで なにも かんがえず 
知ろうとすることも していませんでした。

今回 山中さんに わかりやすく 教えてもらいました。
なんにもしらない 私の はじめの 一歩です。

帰って 教えてもらった 平井憲夫さんの手記 を ネットで読んだり
虹のカヤック隊のブロブを 読んだり
ユーチューブで チェルノブイリの こと みたり
虹のカヤック隊と祝島のこと 見たりしました。
まだ 全部は 見れてなくて 少しずつ 時間を みつけて だけど。

上関原発のこと ユーチューブでみて 強行工事をとめにいったことを
かいてあるブログをよんで  私は おどろきました。

作業員のひとは お仕事 だろうけど 血のかよった心の
ある人間だろうか?  ロボットのようにみえた。

きっと 家に帰ると 旦那さんでお父さんで
お母さんは 祝島にいるお母さんぐらいの 歳だろう。
家族で 海に行ったりしないんだろうか?
子供にきれいな海を見せてあげたいとおもわないんだろうか?
おいしい魚たべさせたい。きれいなお水飲ませてあげたいって
思わないんだろうか?

それとも 汚染された海をみせて 子供に これが
お父さんのした仕事だ。っていうのかな?

離れた場所に住んでたら 関係ないのかな?
そんなはず あるわけないのに。

これから 講演とか なにか 機会あれば たくさん行こうと
思う。   ちゃんと 知りたい。 もっと 考えたい。

17日にまた ナチュ村で イベントあります。
私 とっても 行きたかったんだけど この日
おばあちゃんの米寿の お祝いで いけません。がっかり。。。

あと
4月29日  と  5月1日に
チェルノブイリ原発事故の被災者でありNGO
「ラディシチー チェルノブイリの子供たち」
国際プログラムマネージャーである バーベル ウドビチェンコさんの
講演会があります。
九州大学西新プラザ(4月29日)
北九州市立商工貿易会館(5月1日)です。
 
どちらか行こうと思います。


 
スポンサーサイト
  1. 2011/04/13(水) 01:47:00|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<はるがきた | ホーム | 最近 と 老後。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakusakusuzu.blog.fc2.com/tb.php/21-72d490aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。